はじめまして。ショウジです。

このブログは、フィリピン・セブ島で親子留学中の家族が2年余りのセブ生活で感じた「親子留学のメリット・デメリット」そして「英語教育の難しさ」についてさまざまに綴っていくブログです。英語にまつわるインタビューやセブ島での生活、教育事情などについてもどんどん情報発信していきます!

Profile

339240116151944

【わたし/庄司里紗】

1974年生まれ。小中高すべて公立に通い、大学は音楽大学に行ったため、受験英語すら経験しないまま大人になった典型的ドメドメ人間。24歳でフリーライターとして独立。雑誌を中心に活動していました。2012年9月より、15年のライター業に区切りをつけ、フィリピン・セブ島にオット&息子とともに半年間、 親子留学。その後、アジア各地を家族でロングステイする予定が、縁あって語学学校のスタッフとして働くことに(〜2013年11月)。現在は、アジアと日本を行き来する生活を夢見つつ、ライター業や人と人とをつなげるお仕事、親子留学のプロデュースなど、いろいろチャレンジしております。
http://risashoji.net/


【オット】

1975年生まれ。日本では、主に住宅・店舗の設計や施工管理(たまに職人)の仕事をしていました。セブに来る前の英語力は、全力で辞書の力を借りて読み書きができる程度。カメラ(CANON 6D)と自転車が趣味。とくに自転車(ピスト)を偏愛していて、セブにも強引に持ち込んで乗り回していたらいつのまにか現地のピスト・コミュニティの一員に。その流れで今はバイクパーツの海外向けECサイトを運営。ときどきフォトグラファーもやってます。


【息子】

2009年生まれ。3歳2ヵ月のときにセブ島へ。はじめて覚えた英単語は「NO!」。英語環境に慣れるまで、かなり時間がかかりましたが、今ではコミュニケーションに困らない程度まで英語が上達。というかむしろ英語の方が優位になってきてる予感。最近では、親の発音を上から目線で矯正してくるほど。日本語の会話が完全に「ルー語」になっているのが母としてすこぶる不安。

好きな食べ物は、納豆とふりかけごはん。


 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr