目指せ★親子でバイリンガル in セブ島

ただいまセブ島で親子留学中→2015年秋に日本へ帰国。光の速さで英語を忘れた子どもと英語学習に奮闘中。

2014年10月

前回の記事 のつづきです。いわゆる欧米圏での長期留学は、予算的にだいぶ厳しいので断念せざるをえなかった私たち。でも調べてみると、シンガポールやマレーシア、フィリピンといったアジアの国々でも親子で留学できるらしいことがわかってきました。Photo by Charles J Da ...

(前回の記事はこちら)親子留学に行くと決めた私は、まず留学期間を6ヵ月間と想定しました。理由は「英語初心者でも、それぐらい勉強したら話せるようになるだろう」と思ったからです。今思うと、6ヵ月で英語をモノにできるとか考えているところがイタさの極みなのですが、 ...

親子留学とは、親と子がいっしょに海外へ行き、現地で生活しながら英語(他言語)を学ぶ留学スタイルのことです。親子留学では親も英語を学ぶことができますが、最近のトレンドでは、主役はあくまでも「子ども」です。親の英語留学がメインで子どもを同伴するというケースは ...

親子留学を決めた理由 vol.3 のつづきです。ワークライフバランス実現のために「仕事の付加価値となるスキル」と「安い生活コストで暮らせる場所」について考えはじめた私たち。 でも当初は「海外」という選択肢はまったく考えていませんでした。 日本の地方都市 vs アジア ...

前回は「ワークライフバランスを見直したい」という思いが親子留学のきっかけになった、ということについて書きました。 (前回の記事は こちら ) でもワークスタイルを変えるなら、住む場所についても考える必要があります。そこで今回は、マイペースな暮らしに合った住 ...

これまでほとんど海外経験のない私たちが親子留学を決めた理由についてのつづきです。(前回の記事は こちら)   photo by Jaime Fearer「ワークライフバランス」を変えたい。 震災が起こる以前から、私たちはお互い「健康問題」に悩まされていました。息子を出産後、1ヵ月 ...

2012年9月、私たち家族はフィリピン・セブ島に旅立ちました。目的は「親子留学」。家族みんなで英語を話せるようになって、アジアの都市をロングステイしながら「暮らすように旅をしてみたい」。そんな憧れに近い思いが、すべてのはじまりでした。とはいえ、当時の私たちには ...

はじめまして。ショウジです。 このブログは、フィリピン・セブ島で親子留学中の家族が2年余りのセブ生活で感じた「親子留学のメリット・デメリット」そして「英語教育の難しさ」についてさまざまに綴っていくブログです。英語にまつわるインタビューやセブ島での生活、教育 ...

当ブログ・親子留学に関するお問い合せブログ記事・セブ島親子留学に関するお問い合せ、メディアへの寄稿依頼などは下記メールアドレスまでご連絡ください。info@risashoji.net当サイトへのリンクについて 当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はご連絡くださ ...

↑このページのトップヘ