先日、親子留学「セブ島えいご体験プログラム」の最終打合せをしてきました。

プログラムでは、通常のマンツーマン・グループレッスンに加え、週2回の「ブロックワークショップ」を取り入れています。前回は、元小学校教員でセブにてSTEM教育やキャリアデザインを普及する活動に取りくんでいた 森本康仁さん にファシリテーターを担当していただいたのですが、森本さんが3月いっぱいで活動の拠点を日本に移すことが決まったため、今回からは森本さんからご紹介いただいた LearNasia™ さんにご協力いただくことになりました。
image

LearNasia™ は、セブ島に拠点を構える教育コンテンツ開発企業で、これまで日本や米国、アジア諸国を中心に、英語・科学技術などのオンライン教育コンテンツを提供しています。中でも、LEGO® ブロックを使った幼児向けのオンライン英会話事業、フィリピンの小学校におけるSTEM教育の普及活動において、豊富な実績を誇っています。

ちなみに、STEM教育とは、サイエンス(science)、テクノロジー(technology)、エンジニアリング(engineering)、数学(math)の頭文字から成る、教育分野における新しいキーワード。ITの普及によって、幅広い職種で理工系の知識を持つ人材が求められている昨今、世界中でこうした人材の育成に役立つSTEM教育に注目が集まっています。アメリカではすでにSTEMが教育政策の上で非常に重視されており、今後10年間でSTEM関連の学位を持つ大卒者を100万人以上増やす計画を立てているそうです。

さて、今回はそんな LearNasia™ さんに、英語での表現力や探求型の学習スキル、そして問題解決力を育む特別なワークショップを開発していただきました。プログラムは、与えられた課題による「ものづくり活動」を通じて、英語でのコミュニケーション力・表現を学べるようデザインされています。また、子どもたちが無理なく楽しみながら学べるよう、参加する生徒さんの年齢・英語レベルに合わせた複数のプログラムも用意してもらいました。

打合せでプログラムのデモンストレーションを受けた私たちも、その興味深い内容についつい引き込まれてしまいました。昨年の森本さんのワークショップでも、子どもたちは大興奮でものすごく楽しんでくれたのですが、今回もきっと子どもたちに喜んでもらえるはず! と、今からワクワクしておりますw

いよいよ春キャンプの開催まであと1週間。参加してくださるみなさんを万全の態勢でお迎えできるよう全力で準備を進めております。がんばるぞ〜

親子留学プログラムの詳細はこちら(画像をクリックするとサイトに飛びます)
親子留学bnr_2015-02-08

※ 最近、夏のキャンプに関するお問い合せも増えております(感謝!)。詳細については、春キャンプ終了後の4月半ば頃にはご案内できる予定ですので、もうしばらくお待ちください! お待たせして申し訳ありません!!!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr